読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前に進めたと思えるまで続けるブログ

2017年2月から、前に進むために七転八倒、試行錯誤。前に進める日まで書き続ける記録

執着を手放す=期待しない

執着を手放すのは、期待をしないことに近いのかな、と思う。

そして、期待と信頼は全くの別物。

私は「信頼」しているようで、「期待」ばかりしていたのだろう。
だから、傷つく。苦しむ。不安が尽きない。

執着を手放して、前に進みたい。

これは、このブログのテーマでもあるし、私の人生で避けて通れない壁。

期待しないようにできたらどんなにいいだろう。
自然に、期待を手放す。
自分の判断で、人生を進んでいく。

できるだけやったから、これでいい。
それは、期待しない場合の思いのひとつ。

諦められるようになるには、期待をしない選択・生き方を進んでやっていくことなのかもしれない。

それでもね。

何かに期待してしまう自分がいる。

もう全部手放してしまいたい。

今日も苦しい。